© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20186/1

大阪で壱岐をPR。プレミアムマルシェ

壱岐を関西圏でPRする「実りの島・壱岐プレミアムマルシェ」(市ふるさと商社主催)が5月18~20日、JR大阪駅大阪ステーションシティ2階アトリウム広場で開かれた。

オープニングセレモニーでは白川博一市長が壱州豆腐を片手に壱岐の豊富な食材と観光をPR。旬のアスパラガスをはじめ、干物、銘菓、ブランド卵、壱岐焼酎などが並べられた会場には、オープン前から行列ができ、試飲・試食をしながら買い物をする来場者であふれた。人気の品は午前中には品切れになるほどの盛況ぶりだった。

空くじなしのガラポン抽選会では1万円相当の壱岐牛ステーキなどが当たり、会場の巨大スクリーンには壱岐の風景、食材などが映し出され、5月からスタートしたJR西日本の「新幹線で、壱岐に行きたい!」キャンペーンをにらんだ壱岐観光を大いにPRした。

同マルシェは関西壱岐の会も全面的に協力。会員にチラシを配布し、齋藤肇会長ら多くの会員が知人を連れて来場した。同会の岩谷良機事務局長は「壱岐から来たスタッフと情報交換などをして、楽しく過ごすことができた。売り切れが出たことはありがたいことだが、午後2時には何もなかったとのクレームもあり、今後の対応を検討してもらいたい」と話した。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20186/15

561人が壱岐路を疾走。第30回サイクルフェスティバル

壱岐サイクルフェスティバル(第30回壱岐サイクルロードレース、同壱岐チャレンジロードレース、第18回壱岐ジュニアチャレンジロードレース)が1…

20186/15

都会での経験は若者に有意義。

市、壱岐振興局、ハローワーク壱岐が市商工会に対して、高卒求人確保の協力依頼を行った。昨年に続いての要請で、地域活性化のためには1人でも多くの…

20186/15

対立候補支援業者の指名外しで、白川市長、中原副市長不起訴。長崎地検処分発表。

平成28年4月の壱岐市長選で当選した白川博一市長の対立候補を支援したことで、選挙後に市発注公共工事の指名競争入札から除外されたとして、市内の…

20186/8

KDDI「しまものラボ」、離島産品の発信サポート。

通信大手のKDDI株式会社は、壱岐市、市商工会、離島経済新聞社とともに5月23日から壱岐市で、離島事業者を対象とした「しまものラボ」を開始し…

20186/8

家庭生活は男女平等ですか?

23日から29日まで「男女共同参画週間」が実施される。 長崎県は2016年3月に第3次基本計画を策定し、女性が力を十分に発揮できる社会…

ページ上部へ戻る