© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

◎3歳牝馬ルージュバック 第60回有馬記念

いよいよオーラス・有馬記念。スカッと当てて気持良く新年を迎えたい。
本命に推すのは人気薄の3歳牝馬ルージュバックだ。有馬記念を3歳牝馬が制したのは1960年の第5回スターロッチ以来、半世紀以上も出ていない。だからといって不利だと考えるのは大間違いだ。3歳牝馬の挑戦自体が少なかったためで、過去10年間に出走したのはブエナビスタ、ダイワスカーレット、ウオッカの3頭だけ。そしてこのうち2頭が2着になっている。4歳以上牡馬とは4㌔差の53㌔の出走できるのは、極めて有利な条件になっている。
オークスを見る限り、ミッキークイーンとはほぼ互角の実力がある。そのミッキークイーンはジャパンCで8着だったが、勝ち馬との着差は0秒3差に過ぎない。ルージュバックも斤量を考えれば、古牡馬との実力差はほとんどない。
エリザベス女王杯は休み明けながら、あわやの4着と好走した。1度使われての上積みは明らかにあるし、秋3~4走目の馬たちよりもフレッシュな状態だ。55年ぶりの3歳牝馬による勝利を期待したい。
相手本線はラブリーデイになるが、配当面を考えればリアファル、サウンズオブアース、マリアライトら上位人気7~8頭に幅広く流しても妙味はある。

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20186/15

561人が壱岐路を疾走。第30回サイクルフェスティバル

壱岐サイクルフェスティバル(第30回壱岐サイクルロードレース、同壱岐チャレンジロードレース、第18回壱岐ジュニアチャレンジロードレース)が1…

20186/15

都会での経験は若者に有意義。

市、壱岐振興局、ハローワーク壱岐が市商工会に対して、高卒求人確保の協力依頼を行った。昨年に続いての要請で、地域活性化のためには1人でも多くの…

20186/15

対立候補支援業者の指名外しで、白川市長、中原副市長不起訴。長崎地検処分発表。

平成28年4月の壱岐市長選で当選した白川博一市長の対立候補を支援したことで、選挙後に市発注公共工事の指名競争入札から除外されたとして、市内の…

20186/8

KDDI「しまものラボ」、離島産品の発信サポート。

通信大手のKDDI株式会社は、壱岐市、市商工会、離島経済新聞社とともに5月23日から壱岐市で、離島事業者を対象とした「しまものラボ」を開始し…

20186/8

家庭生活は男女平等ですか?

23日から29日まで「男女共同参画週間」が実施される。 長崎県は2016年3月に第3次基本計画を策定し、女性が力を十分に発揮できる社会…

ページ上部へ戻る