© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

壱岐市【フリースポット設置店】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA●壱岐市政策企画課の柴山琢磨さんに市で導入しているフリースポットの現状をお伺いしました。

―市がフリースポットを導入している経緯を教えてください。
昨年6月市議会で「市の公共施設でもフリースポットを設置できないか」というご要望がありましたので、それを受けて市でも設置を始めました。現在25箇所の設置を完了しています。
背景としては壱岐市ケーブルテレビの光インターネットサービスにより、快適に無線インターネットを利用できる環境が整ったのも一因です。

―設置した場所をいくつかご紹介ください。
観光客や市民の皆さまが使える場所ということで郷ノ浦港や芦辺港、市役所各庁舎、イルカパークや猿岩物産館などに設置しています。

―これからもフリースポットを増やしていく予定ですか?
11月にも石田スポーツセンターなど8か所を増やしています。今後の予定としては、国体会場となる芦辺ふれあい広場、壱岐の窓口としてフリースポットをPRできる福岡事務所への設置などを考えています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201711/17

473人が還暦式出席。第二の人生をスタート。

全国で唯一、行政主導で還暦を祝う式典、壱岐市還暦式が10日、壱岐の島ホールで開かれた。1957年4月2日から58年4月1日生まれの市内在住者…

201711/17

元女子マラソン日本代表、加納由理さんが長距離指導。

県オリンピック・パラリンピック教育充実・啓発事業の一環でこのほど、元女子マラソン日本代表の加納由理さん(39)が壱岐高校で長距離走の指導と講…

201711/17

J1昇格V・ファーレンの今後。

サッカーJリーグのV・ファーレン長崎が、11日のカマタマーレ讃岐戦に3‐1で勝利し、シーズン残り1試合を残してJ1自動昇格の2位を確定した。…

201711/17

市民と委員にギャップ。原発再稼動に意見僅少。県原子力安全連絡会

県原子力安全連絡会(会長・豊永孝文県危機管理監)が7日、壱岐の島ホールで開かれ、九州電力玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)3、4号機の再稼動に…

201711/10

子どもたちの夢実現のために。

初山小学校が発行している「初小だより」に、「将来の夢(就きたい職業)」のアンケート結果が掲載されていた。 Q・将来就きたい仕事は何です…

ページ上部へ戻る