© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

カテゴリー:壱岐くるマガジン

壱岐くるマガジンNo.51

壱岐くるマガジンNo.51…

壱岐くるマガジンNo.50

壱岐くるマガジンNo.50…

壱岐逸品 第三十七品『酢豚』 ゆき食堂

壱岐で唯一、バイキング料理が食べれる「ゆき食堂」。お薦めメニューの酢豚にはトマトがたっぷり入っていて、酸味が効いてて甘辛い。もちろん…

壱岐島で一番最初に「生うに丼」を始めた名店。

(商品名) 生うに丼 (金額) 2160円 (説明文) 生ウニは黒ウニと紫ウニにこだわり、門外不出“秘伝のたれ”を絡めた、老…

壱岐産生ウニと玄界灘で採れた烏賊のコラボレーション。

(商品名) イカうに丼 (金額) 2000円 (説明文) 壱岐産生ウニは季節によって紫ウニや赤ウニを使用し、玄界灘産アオリイカを…

壱岐産の地魚たけで盛り込んだ、贅沢などんぶり。

(商品名)海鮮丼(金額)3000…

壱岐の奥座敷、湯ノ本で人気の海鮮丼。生ウニ丼も!

(商品名) 海鮮丼 (金額) 2000円 壱岐産の生ウニやその日仕入れたネタを中心に、6種類の旬なお魚をトッピングした、海鮮丼…

【今月のピックアップ】壱岐味鶏を使用したメニューが充実。ぎゅうらし家

7月に3周年を迎える、ぎゅうらし家。今、壱岐味鶏を使用したタタキ(800円)が大人気です。 壱岐味鶏は「しまのたまご屋さん」で卵を産ん…

壱岐くるマガジンNo.49

壱岐くるマガジンNo.49…

壱岐くるマガジンNo.48

壱岐くるマガジンNo.48…

ページ上部へ戻る